主婦がFXで20万円以上を稼ぐ手法

menu

FX実践blog

今月は80万超え達成中!23日はチョイトレで+1万3110円でした^^

6月23日は夕方まで用事がありチャートをチェックしたのが16時過ぎだったので、17時の指標発表を待ってチョイトレをして終了です。ユーロ圏総合PMIは市場予想よりもよかったのですが、ユーロドルは売り継続となる相場でした。
市場の注目材料はやはりギリシャ問題のほうが最優先といったイメージですね。

チョイトレの結果(6月23日)
主婦のFX実践トレード手法のブログ

合計で+1万3110円。
今月は利益が80万を超えてきているので気持ち的にもマイペースでトレードができています。
2015年6月のトレード結果は、ここから確認できます。

今日は私のブログを見て質問を頂いた「チエママ」さんの内容が、皆さんのお役に立つ内容でしたのでシェアしておきます。

(質問内容)
tomoさん、はじめまして。いつも楽しくブログを拝見しております。
まだ経験1年の新米ママトレーダーです。
今日は1つtomoさんにブレイクアウトエントリーについて教えていただきたくメールしました。
私がブレイクアウトを狙ってエントリーをすると目標に届かず失速したり、逆行して損切りになってしまうのですが、最近はブレイクアウト手法はやらないほうがいいのかなとも考えています。tomoさんの考えをぜひ教えてください。

(tomoの回答)
私の考えとしてはブレイクアウト手法は場面によっては有効なので、完全に選択肢をなくすというのはそれだけチャンスをなくすという事になると思います。
チエママさんがどういった相場状況でブレイクアウト手法をしていたのかはわかりませんが、短期売買のブレイクアウト手法の場合は、上位足と下位足の重要なサポレジライン抜けやトレンドライン抜けを狙う事で勝率が高くなるはずです。文章だけだとわかりにくいので実際のチャートでも説明しておきます。

ユーロドルの4時間足からまずは確認してください。
実践で稼ぐブレイクアウト手法

ユーロドル4時間足のピンク色枠のブレイクアウトポイントでは、日足・4時間足トレーダーが売りを仕掛けているポイントです。そしてトレンドラインブレイクを狙った売りとサポートラインブレイクを狙った2つの売りが重なり強力な勝ちやすい場所になります。

15分足でも確認してみましょう。

相場の流れを決定づけたポイントを狙うライントレード手法

下位足を見ている短期トレーダーにもトレンドラインブレイクと水平線ブレイクを見ているトレーダーがいます。
上位から下位までの流れが一致しやすい場所では、勝率の高い取引ができます。

チエママさんからご質問を頂いた時に、私の想像ですが上位足の流れを読まずに執行時間軸を中心に取引をしているのかな?と思いました。
全体の流れを把握して勝てるようになってくれば執行時間軸中心でもいいですが、初心者のうちは上位足の節目と下位足の節目が重なるポイント見つけて、ブレイクアウトの仕掛けをすることで勝率は上がるはずです。

今回の記事は参考になりましたか?
もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、
ランキングへの応援をお願いします^^モチベーションが上がります。

にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



管理人へお問い合わせ

にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ