主婦がFXで20万円以上を稼ぐ手法

menu

FX実践blog

昨日はスキャルピングで+5万9395円。シナリオ通りにならず苦戦・・・

6月22日のユーロドルの欧州時間はテクニカルで動いたというよりは、ファンダメンタルズ要因(ギリシャ問題など)で一方的にユーロが売られたイメージの相場展開でした。

私のシナリオとしては、欧州時間に入って押し目をつけてからの上昇で5月15日の高値を目指す展開になると考えていたので、相場についていくのが精いっぱいのスキャルピングトレードでした。

スキャルピング結果
実践的な稼ぐスキャルピング手法

合計+5万9395円で結果的には満足できるのですが、トレード内容は褒められたものではありません。

テクニカル派の短期トレーダーにとっては、ギリシャ問題がハッキリするまでユーロドルは注意したほうがよさそうですね。ニュースなどではギリシャ支援は週内にも合意など報道されていますが、あまりにも楽観的すぎるような気がします。

昨日の相場を振り返って・・・

ユーロドルのライントレード手法

週明けの窓開けで相場が始まり、
日本時間で窓を埋めることなく上昇。
欧州時間で90pipsくらいの下落で窓埋め。
米国時間にかけて上昇して行ってこいになり、
最終的に下落してレンジ内で様子見。

本日のトレード戦略
ギリシャ問題が進展するまでは4時間足ワイドレンジ内での短期トレードでシナリオを構築。

マルチタイムフレーム分析のやり方

ユーロドルの場合は、市場が様子見の状態でも1日に100pips前後は動くことが多いので短期トレードではチャンスが多くあります。

こういった方向感が読みにくい相場の時には、1回のトレードで利幅を大きく狙わずに短期的な相場の流れを捉えながらトレードをすると利益を残しやすくなりますので、相場の状態をチェックしながら自分のトレードスタイルに落とし込んでシナリオを描くようにしましょう。

それでは今日も一日がんばっていきましょう^^

にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

  1. ユーロは怖くて買いで入れません(^_^;)。

    応援しておきました。ポチッ

      • tomoママ
      • 2015年 6月 25日

      矢田@医療職兼業トレーダ様
      応援ありがとうございます。ブログ見させていただきました。
      私も応援ポチっとしておきました^^
      がんばってくださいね!!



管理人へお問い合わせ

にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ