主婦がFXで20万円以上を稼ぐ手法

menu

FX実践blog

1つのチャートに複数時間足のトレンドを表示するMT4インジケーター(GG-TrendBar.mq4)

スキャルピングやデイトレードをする際にマルチタイムフレーム分析(複数時間足の分析)をしているトレーダーも多いと思います。私も短期売買をするときには必ず上位足のトレンド状況を確認します。

そういった時に一目で各時間足のトレンド状況が判断できるMT4インジケーターがGG-TrendBar.mq4です。

複数の時間足のトレンドを一目で判断できるMT4インジケーター

どの時間足チャートにでも表示することができ、1分足・5分足・15分足・30分足・1時間足・4時間足・日足・週足・月足のすべてのトレンド状況を色で判断できるようになっています。

緑色=上昇相場
赤色=下降相場
黄色=レンジ相場

このMT4インジケーターのトレンド判定には、ADXとパラボリックSARが使われ視覚的にも判断しやすいのでアレンジ次第で色々なトレード方法に活用できそうです。


★GG-TrendBar.mq4の使い方

5分足デイトレードをする場合にGG-TrendBar.mq4を使って日足~5分足までのパーフェクトオーダーを確認してトレードする方法を紹介しておきます。

パーフェクトオーダーとは、対象とする時間足のトレンド方向がすべてそろった時をパーフェクトオーダーといいます。

マルチタイムフレーム分析でのトレード方法

例えば日足・4時間足・1時間足・30分足・15分足・5分足のGG-TrendBar.mq4の色が全て緑色だと買いが優勢だと判断して5分足で押し目を狙いながらエントリーをします。GG-TrendBar.mq4の色が全て赤色だと売りが優勢だと判断して5分足で戻し目を狙いながらエントリーをします。


★GG-TrendBar.mq4をチャートに設定する方法

手順1:まず記事一番下のGG-TrendBar.mq4をデスクトップ上にダウンロードします。

手順2:MT4チャートを開いてインジケーターを入れる作業

ステップ1のMT4インジケーター設定方法

ステップ2のMT4インジケーター設定方法

最後に開かれたファイル内にダウンロードしたGG-TrendBar.mq4を入れたらOKです。

手順3:MT4を再起動しましょう。

【次にMT4に入れたインジケーターをチャートに表示する作業です。】

手順1:GG-TrendBar.mq4を表示させたいチャートを開きます。

手順2:挿入⇒罫線分析ツール⇒カスタム⇒GG-TrendBar.mq4

ダウンロードしたMT4インジケーターをチャートに設定する方法

上記の作業でチャートに設定完了です。

GG-TrendBar.mq4のダウンロードは下から無料でできます。

にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



管理人へお問い合わせ

にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ